こんにちはこんばんは、平松です:)

皆さまは、ご自宅での時間をどのようにお過ごしでしょうか?

前回はAmazonプライムビデオより、

おすすめ映画「LEON」についてご紹介させていただきました。

ご覧いただけましたでしょうか?

今回は前回に引き続き、インドア派のおうち時間第2弾です。

またまたAmazonプライムビデオより、

おすすめのドラマをご紹介させていただきます。

「俺のダンディズム」

もともとは2014年に放送されていたドラマみたいです。

今から約6年前になりますが

もしかしたらリアルタイムでみた

という方もいらっしゃるかもしれません。

このドラマ、

ひとことで言うと、

“男のファッションアイテムうんちくドラマ”です。

そもそも「ダンディズム」とは?

というところから始まります。

腕時計、万年筆、靴、手帳、財布、スーツ…

奥の深い商品の歴史やうんちくと

購入する上での情報を学びつつ、

あるサラリーマン男性が

「ダンディ」になるためのアイテムを揃え、

少しずつ自分を磨いていくという

しっかりと学びもあり、ネタ要素も満載な

内容になっています。

ちなみに主演は

俳優界一の服好きと呼ばれる

滝藤賢一さんです。

個人的にもとても好きな俳優さんです。

数々のファッション雑誌やファッションニュースにも

取り上げられており、

独特なファッション感をもった方です。

第3話「靴」では、

アグレアブルマンでもお取り扱いのある

ALDEN(オールデン) CORDOVAN PLAIN TOE 990

¥126,000+tax

も登場します。

アメリカの誇るブランド「ALDEN」のこの革靴は

アメリカ的で無骨なつくりですが

足をフィットさせ、指に遊びを生む独特のフィット感を

形状記憶に優れた馬のお尻の革コードバンで実現しています。

現在ではそのなめし技法は、幻の技と言われているとか。

オールデンは、1884年にアメリカ・マサチューセッツ州にて

誕生したシューズブランド。

チャールズ・H・オールデン氏によって設立されました。

日本へは1980年にはじめて正式に販売され、瞬く間に人気を獲得。

現在の革靴製造といえばイギリスやイタリアが中心ですが、

オールデンは、約200にも及ぶ作業工程を経て

1足の靴を仕立てることで、

世界最高峰の革靴を完成させています。

ドラマ内では

イタリアを代表するメーカー、サントーニや

イギリスを代表するメーカー、ジョン・ロブ

などと並んで紹介されております。

…、

…。

このままいくと

おすすめドラマのご紹介ではなくなってしまう勢いなので

「ALDEN」や革靴のご紹介はまたどこかで。

話は戻りまして、

とても奥の深ーい歴史やうんちくに

「なるほど!」と思ったり

アイテムを購入するときの悩みや選び方に

「その気持ちわかる!」と思わされたりします。

このドラマ、

キャッチコピーは、

「ダンディなオジサンは、好きですか。」です。

ダンディになりたい男性の皆さま、

ダンディな男性に惹かれる女性の皆さま、

まだみたことないという方は

是非ご覧になってみてください。

面白いドラマや映画を見つけたらまたご紹介させていただきます!

それではっ:)